2018年05月24日

【2018.4月分集計】 開店レポート

 

今回は、mysuperにちなんだデータを紹介したいと思います。

全国のスーパー・ドラッグストア・ホームセンターの店舗情報を掲載している当サイトは、毎日のようにたくさんのデータを扱っています。その中から新店・閉店・休業などと振り分け、日々変わりゆく店舗情報を常に監視しているのですが、このデータ、まとめると面白いことが判るんです。その中のひとつ、新店レポート(2018年4月分)としてお届けします。

 

集計期間:2018.4.1〜4.30

 

 

 

全国で一番勢いがあるスーパーマーケット[トップ7]

まいばすけっと
(11店舗|東京8、神奈川3)

イオン・マックスバリュ
(6店舗|宮城1、静岡1、兵庫1、京都1、広島1、沖縄1)

成城石井
(3店舗|埼玉1、神奈川1、滋賀1)

ライフ
(3店舗|東京1、大阪2)

大黒天物産
(3店舗|新潟1、岐阜1、岡山1)

トライアルカンパニー
(3店舗|滋賀1、熊本1、宮崎1)

マルエツ
(3店舗|東京1、千葉2)

 

スーパ部門では、やはりイオン系ですね。その中でも「まいばすけっと」は相変わらずの勢いがあります。小型のスーパーですのでコンビニ跡や八百屋跡など、大通りからちょっと入った所に立地する戦略ですのでドンドン増えています。

イオンとマックバリュを合わせて考えるのもいかがなものかと思ったのですが、子会社毎にするとランキングに入らないし…。ということでまいばすけっとは形態が大きく違うので別にし、その他のイオンでくくってしまいました。これは今後考えどころですね。

その他の企業はすべて3店舗で同一です。ですのでトップ5のところ、トップ7になりました。ライフ、トライアル、マルエツは他の月と比べ多い出店になりました。成城石井と大黒天物産はコンスタントに伸ばしています。成城石井はデパートや駅ナカなどの複合施設に出店するスタイルなので拡大しやすいですね。

この4月集計の実質ナンバー2は大黒天物産でしょう。西日本を中心に130店以上を展開する大黒天物産は今回の3店舗全て複合型メガストアー「ラ・ムー」です。大型店をひと月に3店舗も出店する勢いのある企業です。ちなみにひと月3店舗は2017年4月以来です。ん!? たまたま??

 

 

 

全国で一番勢いがあるドラッグストア[トップ5]

ウエルシア薬局
(12店舗|山形1、東京2、神奈川1、埼玉1、群馬1、石川1、愛知1、静岡2、兵庫2)

クスリのアオキ
(10店舗|埼玉1、茨城2、栃木3、新潟1、福井1、三重1、奈良1)

コスモス薬品
(9店舗|兵庫2、京都1、和歌山1、岡山1、鳥取1、香川1、佐賀1、熊本1)

スギ薬局
(8店舗|神奈川2・埼玉1、愛知1、大阪1、兵庫1、滋賀1、奈良1)

クリエイト エス・ディー
(7店舗|神奈川2、埼玉1、千葉2、静岡2)

 

つづいて、ドラッグストア部門です。こちらは毎月激戦です。まず、それぞれ出店都道府県をご覧ください。何か気づきませんか?そう、1店舗だけが凄く多いのです。これは攻めている地域が広範囲であると言うこと。裏を返せば何処でも出店したいと言う事でしょうか。まあ、ちょっと乱暴な言い方でしたが、企業にとって魅力的な場所がたくさんあると言うことでしょう。

関東に多いイメージのウエルシアですが、どんどん南下しています。アオキ、コスモス、スギ薬局は北上しています。面白いですね。一度戦国地図を作ってみたいくらいですね。

1位のウエルシアは前月の3月は半分の6店舗でした。当然1位ではなかったのですが、3月の1位はどこだか判りますか?実は4月に載っていない企業なのです。

答えは

富士薬品グループの「ドラッグセイムス」です。なんと17店舗も出店しました。4月はそれもあってお休みですね。

 

 

 

さて、おまけは閉店です。

【閉店数】

スーパー15店舗
ドラッグストア9店舗
ホームセンター3店舗

 

新規開店が183店舗に対して、閉店は27店舗です。いや〜少ないですね。年度初めですからね、少ないです。各企業とも1店舗しか、閉店していないのでランキングもナシですね。

 

 

Copyright © mysuper サイトポリシーお問い合わせ